コンブチャクレンズ デメリット

炭水化物・糖質・脂質をエサに強力に体を燃焼させるコンブチャクレンズ。これから、夏の季節に向けて、ダイエットしようかな…と、気になっている方も多いと思います。ここでは、実際にコンブチャクレンズを飲んでわかった3大デメリットを正直に告白したいと思います。
MENU

《正直に告白!》コンブチャクレンズの3大デメリット!

コンブチャクレンズ,デメリット

 

 

炭水化物・糖質・脂質をエサに強力に体を燃焼させるコンブチャクレンズ。

 

これから、夏の季節に向けて、ダイエットしようかな…と、気になっている方も多いと思います。

 

ここでは、実際に「コンブチャクレンズを飲んでわかった3大デメリット」を正直に告白したいと思います。

 

 

 

 

コンブチャクレンズを実際に飲んだからわかる3大デメリットを正直に告白!

コンブチャクレンズ,デメリット

 

高い!

まず、第一のデメリットは、なんといっても価格が高いこと。

 

コンブチャクレンズは、1本5940円の商品。決してお安いものではありません…( ;∀;)

 

コンブチャクレンズは、楽天やアマゾンなどの大手ECサイトのほか、公式サイトでも購入することができます。

 

1本だけ購入するのであれば、いずれも価格に大差はありませんが、2本以上継続して購入を考えているのであれば、「断然、公式サイトの定期便購入がおすすめ」です。

 

公式サイトの定期便は、初回1080円で購入できるのに加え、2回目以降も10%オフの5346円で購入することができます。

 

単品で購入すると、2本で11880円ですが、定期便で購入すれば、3本で11772円です。2本のお値段で、3本購入することができます。

 

 

おいしいから飲みすぎちゃう!

これは、デメリットではないかもしれませんね。(笑)

 

コンブチャクレンズは、フルーティーなアイランドマンゴー味のドリンク。口コミにも多くありますが、多くの女性が「おいしい!」とコメントしています。

 

酵素ドリンクや健康飲料といえば、あまりおいしくないものが多いですが、コンブチャクレンズはいい意味で期待を裏切ってくれます。

 

ストレートで飲んでも、炭酸でシュワシュワ割っても、ヨーグルトにかけてもとってもおいしいです。

 

マンゴー味の酵素ドリンクではなく、マンゴー味のシロップというほうが近いかもしれません。^^

 

コンブチャクレンズは、「いつ飲んでもいい」ドリンクですが、注意しないとついつい飲みすぎてしまいます。

 

ただでさえ高いドリンクなのに、かなり消費ペースが速まってしまうのが玉にきずです…。

 

 

1本で1か月持たない!

コンブチャクレンズは、1か月1本と思いきや、実は、1か月に1本持ちません。

 

1日の推奨量は、30mlなのですが、1本の内容量は720mlしかありません。

 

 

 

「つまり、1日30ml飲むと、24日分しかないんですね・・・」

 

 

 

私のように、おいしくてついつい飲んでしまう…と、3週間くらいでなくなってしまいます。

 

コンブチャクレンズの定期便は、基本は1か月1本ペースで送られてきますが、きちんと毎日推奨量を飲みたい!という方は、サイクルを変更するようにしましょう。

 

変更を希望する場合は、下記フリーダイアルに電話すればOKです。サイクルの変更は、最長2か月まで伸ばすことができます。

 

【コンブチャクレンズ フリーダイアル】
0120−317−901
9時〜18時(土日祝は休み)

 

 

 

 

まとめ

コンブチャクレンズ,デメリット

 

 

コンブチャクレンズの最大のデメリットは、高いことですね〜。

 

ただ、品質のよい酵素ドリンクもやはりこれくらいの値段はしますので、価格は妥当なのかな〜と思います。

 

毎月のことになるので、購入は定期便が最もお得です。初回1000円で購入できるだけでなく、2回目以降も10%〜20%の割引が付いてくるのはうれしいですね!

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ